本文へスキップ

中古スピーカー堂はお求めやすい高品位な中古スピーカーを紹介・販売するサイトです。

電話でのお問い合わせは0463-85-5959

メールでのお問い合わせはこちら

商品詳細item detail

AURATONE 5C (No.S009)New!

商品イメージ1

28,000円[税込]

レコーディング・モニター・スピーカーとして70年代後半から世界中のスタジオに導入されたオーラトーン5C SUPER-SOUND-CUBEの後期型モデルです。前期モデルに比べ奥行が15mm長くなり、完全なキュービック(立方体)となりました。12.5cmフルレンジ・ユニット。

<<<販売済み>>>


状態ランクについて

S:未使用品・新品同様
A:同年代の中古品と比較して傷の少ない美品
B:傷、ネットの破け等はあるものの一般的な中古レベル
C:傷は多少あるがSPユニットの傷みが無いもの
D:大きな傷、サランネットの欠品、SPユニットの外観に軽微な欠点のあるもの
E:ジャンク


商品イメージ2

商品の状態

状態ランク:A
固定用の金具をつけた木ネジの穴が天面と底面に空いていたので木材で埋めたあと着色しましたが、状態の良い中古が滅多に出ない中、本機はとても美品だと思います。スピーカーユニットにもサランネットにも異常ありません。


商品イメージ3

商品の特徴

レコーディング・ミキシング時のヴォーカルチェックや、ラジカセ等の小型スピーカーでの鳴り方をチェックするためにYAMAHAテンモニが登場するまではスタジオモニタの定番でした。コンソールの上にちょこんと乗る姿をTVなどでも見たことがある方も多いと思います。メインスピーカーとして使うよりサブとして準備しておき、スピーカーを切り替えて使用することがおすすめです。もちろん低音があまり出なくてもかまわない、ニア・フィールドとして使うベッドサイドスピーカーとして使うこともおしゃれだと思います。

商品イメージ3
商品イメージ4

インプレッション(音質・使い勝手など)

左図のようなEQ(イコライザー)セッティングにすると、オーラトーンらしさはなくなりますが、現代風の小型でも再生音域が広いスピーカーに近い感じにすることができます。定位が良く、中音域の再生が得意なので女性ボーカルやパーカッションがとてもリアルに聞こえます。


この商品について

サイズ 165(W)×165(H)×165(D)mm
重量 2.5kg(1台)
入力インピーダンス
発売時期 / 当時の価格 80年代/2台1組 33,000円
方式 1ウェイ・密閉型
能率(平均出力音圧レベル) 89dB
最大入力 60W(MUSIC)
再生周波数 50Hz〜18kHz

ショップ情報

HiP-Sound

〒257-0036
神奈川県秦野市元町1−4
TEL.0463-85-5959
定休日:木曜・祝日
営業時間:11〜19時
aku@hip-s.net
→ショップ案内