本文へスキップ

HiP-Soundは○○○○○○○○を専門とする○○○○○○○○なショップです。

商品詳細item detail

真壁型 八重山黒木 ウズラミー

商品番号S006

真壁。現在の三線の一般的な型。
棹材
八重山黒木。ウズラミーと呼ばれるウズラのような模様が美しい。前オーナーが言うには元々黒塗りだったのを修理をきっかけにスンチー塗りにしたとのこと。天継ぎが無ければ博物館に並んでいてもおかしく無い銘木。
本皮張り
付属品
ハードケース
製作年
昭和初期〜中期(三代前から家に伝わる品とのこと)
製作者
不明。
状態
最高級と言われるウズラミーの黒木です。天継ぎの修理をしていますが良く見ないと分からないほど丁寧に修理されています。裏面の皮に八代亜紀のサインがしてあります。皮の状態は良いです。
価格
162,000円[税込み]

からくいは近年のだと思います。ちんだみがしやすいです。中央縦に傷が付いています。

目立ちませんが八代亜紀さんの直筆サインです。

ティーガーの年代は分かりませんが良い感じの古さです。棹の根元に傷があります。

みごとなウズラミーです。

写真では分かりにくいですがここにも浅い傷があります。

芯にもウズラミーが出ています。

チーガ内部に「具志川」と手書きで記載されています。